【悲報】京都亀岡から嵯峨まで16kmに及ぶ保津川下りが2023年3月1日から・・・。

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!
京都亀岡から嵯峨まで16kmに及ぶ保津川下り(2時間の船旅)。

その有名な「保津川下り」の乗船料金が2023年3月1日(水)より改定されました。

「河川整備等経費の相次ぐ値上げにより、もはや企業努力のみでは価格の水準を維持するのは困難な事態」ということです。

その他の乗船料金詳細はかならず「保津川遊船企業組合公式サイト」でご確認の程をお願いいたします。

日常生活では味わえないスリルが「保津川下り」にはあります。京都へお越しの際はぜひ乗船して頂きたいですね。

保津川下り乗船料金(2023年3月1日より)

一般団体割引(大人)
(35名〜99名)
団体割引(大人)
(100名以上)
大人・1名4,500円4,275円4,050円
こども・1名3,000円2,850円2,700円
貸切船料金:90,000円  (17名まで)
繁忙期貸切船料金:121,500円 (17名まで)

保津川下りとは?

深淵あり、激流あり、四季を映して流れる保津川の峡谷を縫って、丹波の国「亀岡」から京の名勝「嵐山」までの約16キロ(2時間)川を下る船旅です。

世界的に有名な舟下りとして知られ、年間を通じて約30万の観光客が訪れ、四季それぞれの自然美とスリルを満喫できます。


※この記事は2023年3月1日時点での情報です。日々状況が変化しておりますので、事前に各施設・店舗へ最新の情報をお問い合わせください。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次