【京都】東福寺駅の近くにある瀧尾神社で龍の彫刻の特別拝観と龍の置物を購入しました

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!
目次

瀧尾神社

きょうこさん

今年は辰年ということで、東福寺の駅から徒歩3分のところにある瀧尾神社へ参拝に行ってきました。

編集長

「瀧尾神社」は、仕事運向上商売繁盛のご利益で知られる神社で、本殿には、辨財天、大黒天、毘沙門天の三御柱の大神様が祀られています。

立札で、瀧尾神社のゆかりが説明されています。本殿には、辨財天、大黒天、毘沙門天の三御柱の大神様が祀られています。
拝殿天井に全長8mの木彫りの龍が天井に据えられていて、特別拝観としてたくさんの人が並んでいました。
特別拝観は、令和6年1月31日までで、木曜日以外の午前9時から午後4時の間、拝観料500円で拝観することができます。
拝殿天井の木彫りの龍が身近に拝観することができます。
拝殿天井の木彫りの龍ですが、手に金色の球をもっていることが確認できます。
幣殿には参拝の方が多くおられました。
幣殿や左右の東西廊には阿吽の龍・獏・鶴・鳳凰・尾長鳥や水鳥・干支の動物たちや霊獣などの彫刻も見ることができます。
帰りに、瀧尾神社内にて事務所に飾る龍の置物を購入しました。
瀧尾神社へは、また参拝しにいきたいと思います。

瀧尾神社(たきおじんじゃ)
住所〒605-0981
京都府京都市東山区本町11丁目718
アクセス東福寺駅より徒歩3分

地図

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次